FC2ブログ

ヤマハFJR1300ASのブログ

2015年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2015年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年09月
ARCHIVE ≫ 2015年09月
      

≪ 前月 |  2015年09月  | 翌月 ≫

草津・万座・志賀高原、そして、赤倉温泉ツーリング

今回のツーリングは、高崎から草津を通って、万座、そして、志賀高原から

湯田中を抜けて赤倉温泉というルートです。

走行距離700㎞の程よい行程です。

いつも思うんですけど、群馬県の道路はとても良く整備されていて、路面が良いので走りやすいです。

県境を超えると路面の良し悪しが極端に変わるので、これも財源力の違いでしょうかね。

ほどよいカーブの連続で、406号線を走ります。


406-1.jpg406-2.jpg



406-3.jpg406-4.jpg


141号を抜けるともうすぐ草津です。


145-1.jpg

草津は、年に2回はツーリングで来ているので、今回、草津には宿泊しないで、

穴場の日帰り温泉へ^^


292-1.jpg


ここは、草津ハイランドホテル隣接している「草津温泉館」です。

大人800円で、大滝の湯みたいに混んでなくてゆっくりできるから好きです。

今回は、ほとんど貸し切り状態でした。

源泉かけ流しなので、温泉も良くておすすめです。

駐車場も空いていました。


kusatsu-01.jpg


kusatsu-03.jpg


kusatsu-02.jpg


草津の温泉で一休みしてから万座に向かいます。

これから、292号線で山坂を登ります。


292-2.jpg292-3.jpg


まだ、秋の始まりという感じですが、ところどころ紅葉していて

とても気持ちの良い風景です。


292-4.jpg292-5.jpg


292-6.jpg


292-7.jpg292-8.jpg


292-9.jpg292-10.jpg

292-11.jpg


30分程度走って、万座に着きました。

万座も、何度か来ていますが、ここに宿泊するのは初めてです。


manza01.jpg


manza-03.jpg


バイク用の駐車場に一番乗りです。

この後、4~5台のバイクが到着^^

新潟は、雨でバイクで来る予定が急きょ車になった方から話しかけられました。


DSC00456.jpg


近場の散策^^

といっても山ばかりで特段あったのは、池くらいです。


DSC00463.jpgDSC00464.jpg


ここの温泉は、勿論源泉かけ流し^^

7つの露天風呂(混浴)と女性専用露天風呂が1つあり、

それぞれにお湯の色や温度が異なります。


DSC00461.jpg


基本的に露天風呂での撮影は禁止ですので、掲載できる写真はここまでが限界です。

しかしながら、混浴といってもタオルの使用が認められているので、

男女の分け隔てなく、混浴が行われておりました。


DSC00460.jpg


食事は、バイキング形式です。


DSC00467.jpg


瓶ビールと、となりの物体は、最近、この手のバイキングでよく見かける

チョコレートの源泉(^^;

マシュマロにこのチョコレートをつけて食べるんですよね。

誰が考えたんでしょう。

このチョコレートがまた美味しいんですよ。


DSC00468.jpgDSC00469.jpg


夜は、涼しいのを通り越して寒いくらいでした。

静かで、例によって星空も綺麗^^

やはり、ツーリングは山に限りますなぁ。


DSC00470.jpg


この続きは、次回。


にほんブログ村に参加しています。ポチッ!とクリックしていただけると幸いです_(..)_

    ↓

にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



ツーリング | Comments(2) | Trackbacks(-)

純正オイルと他メーカーオイルとの比較

これまで、ずっとお付き合いしていたバイクショップが、2店ともNUTECのスペシャルショップ

だった関係上、エンジンオイルは、ずっとNUTECを入れてたんですけどね。

エステル系のオイルで、とても良い感じでバイクも絶好調だったのですが、

FJRにしてからは、高回転を駆使して峠を走ることもないですし、また、サーキットを

走る訳でもないし、とても高価なオイルなので、今は、使ってないんです。

エンジンオイルってバイクとの相性や、エンジン、そして、加速のフィーリングなど、

各々、特性があるから、色々試して最適なものを入れたいですょね。

今回、ツーリングで、約700キロ程度、いつもと別のオイル(カストロール)で走ってみた結果ですが、

まったくの別物でした。

やはり、こんなに違うものかと思いました。

今回、入れて走ってみたのは、カストロールPOWER1 Racing 4T 5W-40^^

このカストロールといつも入れていたヤマルーブ プレミアムシンセ10W40は、

いずれも、 全合成油で、価格もほぼ同等、違うのは、粘度の点でCASTROLの方が下の数字が5W。

カストロールは、トータルで素晴らしいオイルだと思いますが、5Wということもあり、ギアの入りは良くな

ったのですが、何分、エンジンのフィーリングが全体的に固めです^^

柔らかいはずが、固いという印象が強くて、「ゆっくりまったり」という性質ではないです。


DSC00445.jpg


一方、ヤマルーブ プレミアムシンセ10W40は、エンジンのフィーリングがとてもマイルドで、

軽快感があり、スムーズ。

やはり、純正だから、バイクとの相性がいいんですかね。

加速感、フィーリングともに、FJRには最適なオイルと判断しました。

今回、ちょっとしたトラブルでエンジンオイルを替えるハメになったんですが、

試してみる良い機会になったと思っています。

結論として、次回から、確実に純正のヤマルーブ プレミアムシンセ10W40に戻すことになりそうです。

オイルは、好みの問題もありますけどね。


DSC00414.jpg



にほんブログ村に参加しています。ポチッ!とクリックしていただけると幸いです_(..)_

    ↓


にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村


にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村